3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

札幌で「新札幌鉄道模型フェスタ」 石炭列車やお召し列車の走行も

令和元年、天皇御即位を祝う模型も

令和元年、天皇御即位を祝う模型も

  • 221

  •  

 ホテルエミシア札幌(札幌市厚別区厚別中央2、TEL 011-895-8900)2階宴会パレットで5月1日から、「岩見沢鉄道模型部 Presents 新札幌鉄道模型フェスタ2019」が開催される。

北海道にゆかりのある新旧列車が快走する

 大型レイアウトのNゲージ鉄道模型では、石炭列車から北海道新幹線まで、北海道にゆかりのある新旧列車が走行する。イベント初日の5月1日には、元号改正にちなんで、天皇皇后両陛下のために特別に運行される「お召し列車」の走行も予定する。

[広告]

 会場では、現役の幼稚園教諭による創作鉄道紙芝居の読み聞かせを行い、鉄道模型の運転操作体験コーナー、模型工作実演コーナー、HOナロージオラマ展示コーナーを設ける。鉄道関連グッズや鉄道古書、道南いさりび鉄道の関連グッズ、市電や地下鉄の関連グッズ(5月4日・5日のみ)、札幌コムモデル「苗穂工場物移動車 ワ100000」(限定販売)、岩見沢市観光物産品の販売も行う。

 4月30日はNゲージ鉄道模型のテスト走行が行われ、お召し列車の初走行も行われた。

 同ホテル広報担当の進藤沙也加さんは「鉄道好きの大人はもちろん、お子さまも楽しめるホテルならではのスケールの鉄道模型イベント。家族で来場いただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~18時。入場無料。5月5日まで。

Stay at Home

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…