食べる 買う

札幌パルコ地下グルメゾーン・リニューアル 北海道グルメのトレンド発信

札幌パルコの地下「パルチカ Beats Eats」

札幌パルコの地下「パルチカ Beats Eats」

  •  
  •  

 札幌パルコ(札幌市中央区南1日3、TEL 011-214-2111)地下2階に4月26日、フードホール「パルチカ Beats Eats(ビーツ・イーツ)」がオープンする。

 3月末まで展開していた「フーディーズマーケット」をリニューアルし、店舗数を10店から5店へ変更。これまで、1店当たり店舗面積は約1坪だったが、店舗数を減らすことで厨房(ちゅうぼう)スペースを広く確保し、スタッフが動きやすくなるように改善している。イートインコーナーも、カウンター席から普通の高さの椅子へ変更し、ゆっくりくつろぐことができるという。

[広告]

 北海道ローカルグルメを提供する店は、カットフルーツやパフェ、スムージ-、サラダ、フレーバーコーヒーを置く「KAJITSU_CLUB」、スープカレー「らっきょ」がプロデュースするチャイ&カレー専門店「CHAICO」、北海道を中心に酪農家の牛乳や乳製品を味わえるソフトクリーム専門店「Dairymaid みるく-san」、「もんて」と「山猫バルサンドウィチーズ」のコラボ店はチーズハットグやドリンク、おむすびや丼メニューを提供する。

 台湾茶専門店の「TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR」は5月中旬にオープン予定。台湾発祥のタピオカミルクティーやカラフルなフルーツティー、タピオカ粉を使ったエッグワッフルなど多彩なバリエーションをそろえる。

 リニューアルを記念して、同じ地下2階のフレンチフライ専門店「大地のフリット」も加わり、注文に応じたサービスまたはプレゼントを進呈(各店先着限定数)する。

 広報担当の庄野真知子さんは、「一人でもお友達と一緒でも、テークアウトでも、北海道ローカルグルメのトレンドを一度に楽しめる新しいグルメスポットをぜひ利用してほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~20時(土曜は20時30分まで)。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…