見る・遊ぶ

札幌で「リアル脱出ゲーム」 飛行機の中舞台に1時間以内に脱出へ

準備中の会場の様子

準備中の会場の様子

  •  
  •  

 自分自身で謎を解き脱出を目指す「リアル脱出ゲーム『ある飛行機からの脱出』」が3月8日から、「アジトオブスクラップ札幌」(札幌市中央区南1西4、TEL 011-522-8777)で開催されている。

 飛行機の中を舞台に行う同イベント。「緊急事態発生。緊急事態発生。全員なんとか脱出してください」を合図にゲームがスタートする。制限時間1時間のゲーム中、機長は謎をつぶやき、客室乗務員はうろつき続け、管制塔は応答しない状況の中、ヒントを元に飛行機からの脱出を目指す。

[広告]

 プレー形式はホール型と呼ばれる広い部屋で行われるもの。1チーム最大5人のゲームで、各回50人が同時参加する。

 担当の加藤美奈さんは「3週間のみの開催。謎が解けなければ離陸してしまう緊張感を楽しんでほしい。搭乗手続き(チケット購入)は早めに」と呼び掛ける。

 開催時間は、金曜=19時、土曜=11時・14時、17時30分・20時30分、日曜・祝日=11時・14時・17時30分。料金は、前売り一般=3,000円、学生=2,500円、グループ=14,500円、当日券は一律3,500円。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…