見る・遊ぶ 学ぶ・知る

札幌で「におい展」 激臭から香りまでさまざまな「におい」を展示

展示される「シュールストレミング」

展示される「シュールストレミング」

  •  

 札幌パルコ(札幌市中央区南1西3、TEL 011-214-2111)7階スペース7で7月20日から、「におい展」が開催される。

 同イベントは、今年1月に東京の池袋パルコで一風変わった展覧会として開催され約5万人が来場した。今夏は、静岡、福岡、札幌の3会場での開催が決定。世の中にあふれるさまざまな「におい」の中から選りすぐりを集める。

[広告]

 会場では、強烈な臭いの缶詰で知られる「シュールストレミング」や、香水に欠かせない成分を持っている「カメムシ」、独特な臭いで有名な伊豆諸島の特産品「くさや」、中国・台湾などで食べられている食品「臭豆腐」、世界で最も効果といわれる香料「イリス」、マッコウクジラの腸内から生成される結石「アンバーグリス」、「汗のにおい」など、ジャンルごとに数種類の「におい」を展示する。

 開催時間は10時~20時(土曜のみ20時30分まで)。入場料は800円、3歳未満無料。8月19日まで。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…