3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

岩見沢駅で「グラスシアター&トリックアート」 駅舎ガラス面がスクリーンに

ガラス面に映し出すスクリーン

ガラス面に映し出すスクリーン

  • 2

  •  

 岩見沢市有明交流プラザ(岩見沢市有明町南1、TEL 0126-22-3470)2階センターホールで12月2日から、「いわみざわステーション グラスシアター&トリックアート」が開催される。

岩見沢駅舎前

 岩見沢駅舎のガラス面がスクリーンになり、昨年好評だった映画ショーを今年も行う。「グラスシアター」は1日2回上映され、1回目は17時30分~、2回目は19時~。上映時間は約20分を予定し、1回・2回ともに同じ内容が上映される。さらに今年から、会場センターホールで13時~17時の間、「トリックアート」(写真撮影自由)も展示される。

[広告]

 担当の工藤さんは「普段は交通の手段として利用されるような駅でも、映像が見られたり、トリックアートで遊べたりと、交流の場として利用できる。グッドデザイン賞も受賞した岩見沢駅の魅力を感じてほしい」と話す。

 開催期間は2018年1月27日まで(金曜・土曜のみ)。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…