天気予報

10

4

みん経トピックス

北海道日産コンプリートカー

札幌のスープカレー有名店「GARAKU」が移転 記念カレーも

札幌のスープカレー有名店「GARAKU」が移転 記念カレーも

アーリーアメリカン調の空間にリニューアルした店内

写真を拡大 地図を拡大

 スープカレー専門店「GARAKU(ガラク)」(札幌市中央区南2西2、TEL 011-233-5568)が4月11日、移転オープンした。

オープン当日の店舗入り口の様子

 オープン当日は開店時間の30分以上前から行列ができ、連日店頭にズラリと行列がでる状況が続いている。

 店内の雰囲気はアーリーアメリカンのイメージで統一。カウンター席とテーブル席を合わせて40席を用意。旧店舗よりも5席増えた。

 オープン記念のカレーとして1日5食限定で「ズワイガニと海の幸と春野菜のマリアージュ」(1,300円)を4月28日まで提供している。

 福生雅寿社長は「創業から10年目を迎えての移転。これからも札幌のソウルフード、スープカレーの魅力を世界中に伝えていきたい」と意気込む。

 営業時間は11時30分~15時30分、17時~23時30分(スープが売り切れ次第閉店)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…

アクセスランキング