天気予報

10

4

みん経トピックス

大丸札幌店に従業員ポスター札幌で子育てイベント

札幌発アラサー女子グルメ漫画2.5Dアニメ化へ 声優陣は現役アナウンサー

札幌発アラサー女子グルメ漫画2.5Dアニメ化へ 声優陣は現役アナウンサー

「札幌乙女ごはん。」イメージ ©松本あやか/エアーダイブ

写真を拡大 地図を拡大

 札幌のご当地漫画「札幌乙女ごはん。」のテレビアニメが4月12日から、北海道文化放送(UHB、北1西14)で放映される。

 同作品は、札幌在住の漫画家・松本あやかさん原作で、北海道の漫画出版社「エアーダイブ」(中央区)が発行する札幌発のご当地漫画。札幌在住のアラサー女子3人が恋や仕事、遊び、食を楽しむ姿が描かれている。登場するグルメスポットは全て実在し、ショップ情報も掲載しているのが特徴。「漫画を読んで実際の店舗を訪れてもらうこと」を目的に描かれている。

 テレビアニメはエアーダイブとUHBの共同企画で制作する。登場人物を2次元アニメで描き、背景や料理などは実写を使うため、2Dと3Dの中間の「2.5Dアニメーション」と表現。声優はUHBアナウンサーの石井しおりさん、柴田平美さん、中野涼子さん、中村剛大さんが務める。

 松本さんは「アニメ化が夢だった。札幌の企業にコンセプトを理解していただき、コラボできてうれしい。多くの人に見てほしい」と話す。

 放送日時は毎週水曜21時54分~22時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…

アクセスランキング