食べる

札幌パルコにグルメゾーンがオープン 北海道の人気ブランドが一堂に

  • 0

  •  

札幌を代表する人気店がプロデュースする専門店が10店舗集合した「FOODIES MARKET(フーディーズマーケット)」が4月22日、札幌パルコ(札幌市中央区南1西3、TEL 011-214-2111)B2にオープンする。

美女に囲まれる出店者

このような小規模の専門店を集めたフードコートは、札幌パルコが全国のパルコに先駆けて企画した。パルコ担当者の山本さんは「消費者のニーズも多様化して、ファッションだけではなく食への関心も高まっている。特に札幌は食に関して優位性があるので全国に先駆けて企画した」と話す。

[広告]

基本的にはすべての店舗で北海道素材を使用したパルコオリジナルのメニューを用意する。ターゲットは20代~40代の女性。

札幌の青果店がプロデュースするレストラン果実倶楽部818は、フレッシュフルーツを使ったカットフルーツやフローズン・ヨーグルトを提供するフルーツバー「KAJITSU CLUB」を出店。山猫バルは店舗で人気の角煮バケットサンドをパルコオリジナルの道産小麦のバケットを北海道サンドウィッチ専門店として出店。スープカレーらっきょはチャイをメーンにしたカフェ「チャイスタンド チャイコ」を出店する。その他、スープカレーのガラクがプロデュースするガラクパン(カレーパン)や、宮の森のハンバーグ店ノースコンチネントがプロデュースするホットドックなど、札幌市内の人気店を中心に10店舗が出店する。

店舗イメージ、内装などをプロデュースした株式会社バンズの高原社長は、「海外でよく見るフードコートや屋台がかっこよくて、小さなスペースでワイワイおいしく楽しめる。そんなのをイメージして作りました。」と話し、自身でも同フードコートにブリトー専門店「ハローブリトー」を出店した理由については「札幌で本格的なブリトーを手軽に食べられるお店が欲しかった」とも話している。

営業時間は札幌パルコに準じ10:00~20:00(土曜のみ20:30まで)

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…