夏フェス「RSR」今年も-出演者リクエスト、写真ギャラリー公開

昨年の会場の様子© n-foto RSR team

昨年の会場の様子© n-foto RSR team

  • 0

  •  

 北海道最大級の夏の野外フェス「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO」の開催日が1月1日、発表された。主催はイベンター、プロモーターの「WESS」(札幌市西区二十四軒4条5)。

 1999年の開催から今年で16回目を迎える同フェス。石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージを舞台に、1日目の昼から深夜、2日目の昼から翌日の朝まで、毎年100組ほどのアーティストが熱演を繰り広げる。2日目のラストステージ終盤に、朝日(ライジングサン)を迎える。昨年は5万8550人を動員した。

[広告]

 今年の開催日は8月15日・16日。開催日発表とともにオフィシャルサイトでは、出演を希望するアーティストのリクエスト受付、昨年の会場風景を写したフォトギャラリーを公開。公式フェイスブックページでは、発表から1時間ほどで1000以上の「いいね!」を集め、シェア数も200近くに上っている。「年明けからうれしい報告」「今年も行きます」「今年も『熱い』夏が待っている」などと、開催を待ちわびる同フェスのファンからのコメントが寄せられている。

Stay at Home

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…