暮らす・働く

札幌で2000人規模の合コンイベント「エゾコンMAX 2nd」-規模拡大

今年10月に行われた「エゾコンMAX」。写真は乾杯時の様子

今年10月に行われた「エゾコンMAX」。写真は乾杯時の様子

  •  
  •  

 札幌・ススキノで来年1月8日、男女合わせて2000人規模の合コンイベント「エゾコンMAX 2nd」が開催される。札幌圏で独身限定合コンセッティングサービス「EZOコンパ」などを手掛ける工藤允太(まさひろ)さんが企画した。

前回の受付会場の様子

 出会いの場の創出と地域・街の活性化を目的とし数百人~千人規模で開かれるイベントが「まちコン」。札幌では10月、「エゾコンMAX」が初めて開催された。エゾコンMAXでは当初、計600人の参加を予定していたが、希望者が予想を上回ったため急きょ規模を拡大。当日は700人が参加した。比率は、男性=約47%、女性=約53%で、代表者の年齢は20~30代が95%以上を占めた。札幌市外からの参加者は20%ほどで、中には福岡や大阪など道外からの参加もあったという。

[広告]

 工藤さんは「乾杯が始まる前までは皆さんギクシャクしていたが、乾杯後は楽しく会話している方が多かった。イベント後、実際にカップルになった方からも報告があったので、出会いの場を提供できてうれしい」と振り返る。

 各店が提供するのはビュッフェ形式の飲み放題で、各店での最大滞在時間は90分。参加者用リストバンドにはツイッターのQRコードが印字してあり、空席情報は随時ツイッターで確認できるようにする。参加店は、前回に引き続き参加する7店を加えた計25店を予定。寒い季節を考慮し、各店間の距離は徒歩2~3分以内に設定した。

 11月1日から募集を始め、女性申込者は同20日ごろに1000人に達し完売状態に。現在300人がキャンセル待ちだという。男性は現在700人程度。「女性参加者は20代半ば~30代半ばの方が多い。男性は『引く手あまた』の状態。会話のきっかけづくりとして、男女ペアでのゲームなども行うので、『草食系』の方も安心」と工藤さん。特に男性の参加を呼び掛けている。

 参加対象は20歳以上の男女で、1人から参加可能。未婚・既婚は問わず、上限年齢制限は設けない。開催時間は18時~22時。受付時間は当日14時~20時。参加費は、男性=5,000円、女性=3,500円(複数人数申し込みによる割引あり)。ホームページの専用フォームから申し込む。

 今後は3カ月程度に1度の開催を目指し、次回は来年3月下旬~4月上旬の開催を予定する。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…