プレスリリース

ダイヤニウム 新型コロナウイルス不活化効果のある抗ウイルスコーティングに加え、新型コロナウイルス消毒サービスの全国対応を開始

リリース発行企業:株式会社ダイヤニウム

情報提供:

新型コロナウイルス第4波到来に備え、急ピッチで正規施工特約店網を全国にて整備を進めていた愛知県の株式会社ダイヤニウムは、この度新型コロナウイルス不活化効果のある抗ウイルスコーティングおよび、新型コロナウイルス陽性者発生後の消毒業務の全国での対応を開始いたしました。


 接触感染リスクを低減することができるナノダイヤモンド触媒を成分としたコーティングサービスを提供する株式会社ダイヤニウムは、奈良県立医科大学にてコーティングに使用する液剤の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対する効果を検証。2時間で96%以上の新型コロナウイルスを不活化させることが可能。消毒サービスに使用する液剤は30秒で99%以上の新型コロナウイルス不活化効果があります。



 さらに、ダイヤニウムのサービスで使用する液剤は全て、
経口急性毒性試験、皮膚一次刺激性試験、皮膚感作性試験、変異原性試験という4つの安全性試験を全てクリアし、SIAA(一般社団法人抗菌製品技術協議会)の抗ウイルス規格(試験方法ISO21702)および抗菌規格(試験方法ISO22196)どちらも取得した液剤です。
SIAA抗ウイルス・抗菌取得

 ダイヤニウムは、光触媒とは異なり、まったく光が不要な接触型の触媒。人工ナノダイヤモンドを使用し、酸化・還元反応等で抗ウイルス・抗菌・消臭・防カビ・VOCs低減機能を発揮できる。可視光応答型の光触媒でも、数百ルクス以上の光源が必要になることから、それ以下の照度の「暗い場所」では効果を発揮することが難しいなか、ダイヤニウムであれば光が全く不要なため、室内の接触感染リスクの対策に適しています。

 また、放射性同位体などが含まれていないため、航空会社やバス車体メーカーでも採用をされています。(パートナー企業の実績も含む)現在多くのモノづくりメーカーからの「自社製品抗ウイルス・抗菌化」の依頼も増加してきており、製造工程に抗ウイルスコーティング工程を提案することも可能です。


車両への施工
タクシーへの施工
学校への施工
バスへの施工

 医療機関・介護施設・飲食店・保育園・幼稚園・教育機関・公共交通機関・一般住宅などの接触感染リスクを低減するために抗ウイルスコーティングの依頼が殺到しており、新型コロナウイルス発生時の消毒サービスをも開始したことから、協力いただける特約店を募集しております。
※予告なく特約店の募集を終了する可能性がございますのでご了承ください。

【企業情報】
株式会社ダイヤニウム
代表取締役 沼倉孝秀
公式サイト:https://www.dianums.com/
抗ウイルスコーティング専用ページ:https://www.dianums.com/lp/anti-virus-coating/

【問い合わせ先】
問い合わせページ:https://www.dianums.com/contact/
?新型コロナウイルス対応抗ウイルスコーティングについて、
?新型コロナウイルス発生後の消毒サービスについて、
?新規特約店加盟ご希望(エリア、業種、審査によってはお断りする場合がございます)について、上記ページよりお問い合わせをお待ちしております。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース