プレスリリース

新しい乳素材“バターミルク”を使ったデザート感覚のヨーグルトや、健康ニーズに特化した女性向けプロテインヨーグルトなど ~2020年10月1日(木)より発売開始~

リリース発行企業:よつ葉乳業株式会社

情報提供:

北海道の乳業メーカー、よつ葉乳業株式会社(代表取締役社長 有田 真)は、2020年10月1日(木)より「北海道 バターミルクヨーグルト」、「よつ葉 のむヨーグルト+(プラス) ミルクプロテイン」、「よつ葉 のむヨーグルト+(プラス) ミルクプロテイン 砂糖不使用」の3つの新商品を発売いたします。



本乳製品は、北海道産乳原料にこだわり新たな価値を付与したヨーグルトとなるように開発したものです。
「北海道 バターミルクヨーグルト」は、バターを作る際に生じる乳素材「※バターミルク」から生まれた商品です。クリーミーな風味やミルクのコクが味わえることが特長で、これまでにない食感やデザート感覚でお楽しみいただけるプレミアムなヨーグルトに仕上げました。
さらに「よつ葉 のむヨーグルト+(プラス) ミルクプロテイン」、「よつ葉 のむヨーグルト+(プラス) ミルクプロテイン 砂糖不使用」は、コロナ禍で健康ニーズが高まる中、機能性に着目して、女性をメインターゲットとし製品化した商品です。
よつ葉乳業では、これからも、北海道乳原料にこだわった乳製品のラインナップの充実を図り、北海道のおいしさをまっすぐ、消費者に届けてまいります。


【商品概要】

(1)北海道 バターミルクヨーグルト
今回、新たにバターをつくる際に生じる乳素材「※バターミルク」を使用した「バターミルクヨーグルト」を開発。バターのメーカーにしかつくれないバターミルクを使用することで、ミルキーでクリーミーな風味となりデザート感覚でヨーグルトを楽しめる商品です。
※バターミルクとはクリームからバターを製造する時に生じる乳素材です。バターの成分の80%以上は脂肪分ですが、このバターミルクは脂肪分がほとんど含まれていない液体です。主に業務用として粉末化され、パンやパンケーキなどを作る際に使用されることが多く、他の食品の一部として混合されるため、一般市場にはあまり出回っていません。

(2)よつ葉 のむヨーグルト+(プラス)ミルクプロテイン
よつ葉 のむヨーグルト+(プラス)ミルクプロテイン 砂糖不使用
北海道産乳原料でつくったヨーグルトをぎゅっと濃縮することにより、おいしくミルクたんぱく質を高めたのむヨーグルトを開発しました。美しい体づくりや健康年齢に意識の高い女性などに向け、新たな需要の創出を狙います。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…