北大農学部前で「北大マルシェ」初開催-講義の一環で学生が企画

  •  
  •  

 北海道大学農学部前(札幌市北区北9条西9)で「北大マルシェ」が8月27日・28日、開催される。

 開催は同大学院農学部の講義の一環で、学生11人を中心に結成された同実行委員会が企画・運営する。実行委員長の吉川さんは「食の安心・安全を目標としている。生産者と消費者が顔を合わせ、会話もしながら情報公開ができる場を提供したい」と狙いを話す。今回は肉、野菜、加工など道内20店舗以上が出店を予定する。開催は初めてだが、開催が決定したのは先月。「注意事項要領の決定などさまざまな準備があるので、本当に時間がありません」と吉川さん。

[広告]

 出店以外の企画も用意する。「牛乳飲み比べ」では通常の生産方法と異なり各地でこだわりを持つ6種類の牛乳をそろえる。3種類1セット約150円前後で販売。「ビートからの製糖実演」はビートからビートオリゴが実際にできるまでの手順を公開。「砂糖ができるまで意外と知らない人が多いので良い機会では」。

 「今回初めての開催だが、生産者と触れ合う良い機会になるのでは。『来場』ではなくぜひ『参加』していただければうれしい」とも。

 開催時間は10時~16時。 

SmartNews Awards 2019

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…