札幌のファッションビル「アルタ」、閉店まで1カ月切る

札幌アルタの外観

札幌アルタの外観

  •  

 札幌の商業施設「ALTA」(札幌市中央区南1条西2、TEL 011-218-5500)が、8月31日に迫った閉館まで1カ月を切った。

 経営は三越。新宿、池袋、札幌、新潟のアルタ4店舗のうち札幌店が2010年3月26日撤退を表明した。2008年のリーマンショック以降、北海道経済は落ち込み同店では売り上げの回復が見込めず、黒字経営が困難になったことが閉店の理由。

[広告]

 同店は、札幌の三越には無かったティーンエージャーの取り込みを目的に2002年10月にオープン。フロアは地上8階・地下2階で、売り場面積は6,200平方メートル。テナントは衣料品やアクセサリーを中心としたファッションブランドが中心で、主な客層は北海道内の10~20代の若者。2008年度の売り上げ実績は約25億円。

 「オープンから約8年間、札幌アルタを地元の方々に愛されたことに感謝している。撤退することは非常に残念だが、撤退後も三越では商品やサービスを提供していくので今後ともご愛顧いただければ」と同社広報担当者。

 同店では現在、閉店セールを開催している。空いたテナントは丸ヨ池内(札幌市中央区南1条西2)が引き継ぐ。

 営業時間は11時~20時。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…