「綾波レイ」がお天気お姉さんに-札幌の企業がiPhoneアプリ開発

  •  
  •  

携帯電話向けサイトを手がけるメディア・マジック(札幌市豊平区)は4月中旬配信予定の、人気アニメ映画「エヴァンゲリオン新劇場版」のキャラクター「綾波レイ」をお天気お姉さんに起用したiPhone(アイフォーン)向け天気予報アプリ「EVANGELION Forecast with REI」を配信する。

「綾波レイ」がお天気お姉さんに-札幌の企業がiPhoneアプリ開発

 同アプリは、天気予報と人気アニメキャラを連動させたコンテンツで、その時々の天気に応じて綾波レイのビジュアルや表情、せりふなども変化する。

[広告]

予報時のせりふバリエーションは1万8,000以上のパターンがあり、雨の予報であれば、傘を差した綾波レイが「雨は嫌い。あなたも同じでしょ」と表情を曇らせながら語りかけ、警報の場合は「今日はこまめに確認するといいわ。警報が出てるから」などと表示される。

 同社担当の沼田さんは「弊社は携帯電話向けの天気予報サイトやエヴァンゲリオンの公式携帯サイト「エヴァ&アニメ@GAINAX」を製作、運営している経緯があったので、業界的にもめずらしいアニメのキャラクターをモチーフとした天気予報アプリをアイフォーン用に開発した」と話す。

 同アプリは、道内16カ所を含む全国主要都市の予報を見ることが可能で、情報の更新は1日3回。 レイのイメージでもある月にこだわった月齢モードや、撮影した写真を背景に張り付けられる機能も搭載する。

利用料は30日間利用で350円。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…