食べる 見る・遊ぶ

札幌のホテル屋上で映画上映会 開放的な空の下で2作品上映

「パターソン」Photo by MARY CYBULSKI ©2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.

「パターソン」Photo by MARY CYBULSKI ©2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.

  • 22

  •  

 映画上映会「タワービュートップシネマ2022~アートと日常とホラーとコメディ~」が7月16日・17日と23日・24日の4日間、「ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園」(札幌市中央区大通西1)屋上で開催される。

「デッド・ドント・ダイ」© 2019 Image Eleven Productions Inc. All Rights Reserved.

[広告]

 ホテルやビルの屋上、重要文化財内などで上映を行う札幌の自主上映グループ「キノマド」が主催。同会場で2回目となる同イベントでは、前回より上映日程を拡大し、ジム・ジャームッシュ監督、アダム・ドライバーさん主演の2作品を上映する。

 上映作品は、ドライバーさん扮(ふん)するバス運転手パターソンの何気ない日常を切り取った人間ドラマ「パターソン」(2016年、118分)と、ドライバーさんとビル・マーレイさん主演のゾンビコメディー「デッド・ドント・ダイ」(2019年、104分、R15指定)。

 チケットはソフトドリンク1杯付きで、当日はホットドッグなどのフードメニューも用意する。ドリンクは300円増しでアルコールに変更も可能。

 キノマド代表の田口亮さんは「関東では盛んな屋上での上映会だが、札幌での開催は他の団体ではない。会場となる屋上はテレビ塔を間近に望む景色の良いロケーションで、ドリンクやフードもそろえているので、特別な映画体験を楽しんでもらえれば」と来場を呼びかける。

 18時45分開場、19時45分上映。料金は2,000円(1ソフトドリンク付き)。雨天中止の場合、当日17時までにSNSで伝える。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース