食べる

札幌のホテルにアウトドアレストランのブランチ付き宿泊プラン 非日常感を体験

「山男の粗びきラムハンバーグプレート」

「山男の粗びきラムハンバーグプレート」

  • 3

  •  

 アウトドアレストラン「mountainman(マウンテンマン)」のブランチを付けた宿泊プランを現在、「UNWIND HOTEL&BAR 札幌」(札幌市中央区南8西5、TEL 011-530-6050)が販売している。

[広告]

 札幌市南区の森の中にあり住所非公開の「マウンテンマン」では、隣接する畑で取れた野菜のほか、近隣の農場から届く肉や卵を使ったアウトドア料理を提供している。「UNWIND HOTEL&BAR 札幌」は、非日常感と自宅感というロッジの純粋な魅力を提供するライフスタイルホテル。ホテルのスペックとサービスで客にストレスのない滞在を送ってもらうことを目指している。

 同ホテルは、通常の宿泊(朝食あり)に加え、宿泊日翌日に現地の同レストランでブランチが楽しめる宿泊プランを用意。同プランには、北海道の畑や牧場から届いた新鮮な食材をふんだんに使った「山男の粗びきラムハンバーグプレート」(1,980円)とフィールドチャージ(330円)が含まれ、金・土曜限定で販売している。

 このほか、同ホテルでは12月下旬、同レストランとのコラボレーション第2弾として新プランも予定している。「雪風呂テントサウナ体験」など、さまざまな企画を用意する予定。新プランは後日、同ホテル公式インスタグラムで発表される。

 同ホテルマネジャー大場伸二さんは「都市と自然との距離が近く、その両方の良さを実感できる札幌ならではのマウンテンマンブランチ付きプランをぜひお楽しみいただきたい」と話す。 

 12月5日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース