食べる

札幌に「玉手箱の、餡ショコラ。」 道産小豆とハイカカオのシャコラテリーヌ専門店

餡ショコライメージ

餡ショコライメージ

  • 24

  •  

 「玉手箱の、餡(あん)ショコラ。」(札幌市中央区南1西27、TEL 011-600-1570)が4月20日、マルヤマクラス1階にオープンする。運営は、「粋な居酒屋あいよ」「大衆串横丁てっちゃん」などを展開するSMILE SOL(同南4西1)。

焼き芋あんぱん3個セット

 餡ショコラは一粒3段の階層で構成されており、一層ごとにストーリーを詰め込んだ玉手箱のような和洋菓子。北海道で作付けされている小豆の約2.2%の希少な十勝産「しゅまり小豆」を使った小豆餡とハイカカオ60%で作られ、一層ごとに味わいが変わるショコラテリーヌ。

[広告]

 商品は「餡ショコラミルク」(580円)、「餡ショコラダーク」(580円)、「シュークリーム」(380円)といった「餡ショコラ」のほか、パティスリージョネスが監修した「マリトッツォ」(プレーン=440円、ほうじ茶、ショコラ、イチゴ=各550円)を用意する。

 営業時間は10時~20時。

 同店の隣には別ブランド「薄皮焼き芋あんぱん専門店夜の鶴、月の芋」が札幌・大通から移転。「鶴亀」2ブランドを1テナントで展開するほか、今月23日には同施設3階に「揚げたて串カツ円山横丁てっちゃん」もオープンする。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース