食べる

大丸札幌店で「Think GREEN」 デパ地下ではフードロスを減らす取り組みも

「パティスリー モンシェール」の「プディングパフェ」

「パティスリー モンシェール」の「プディングパフェ」

  • 11

  •  

 環境問題などに取り組む「Think GREEN」が3月31日、大丸札幌店(札幌市中央区北5西4)全館で始まる。

 さまざまな環境問題を抱えている社会状況を考慮し、環境負荷の少ないサステナブルな商品・サービスを提案する活動「Think GREEN」。活動の開始に合わせ、地下1階和洋菓子売り場では、フードロスを減らす目的として、割れものや製造過程で出るお菓子の切れ端をリーズナブルな価格で販売する。

[広告]

 5ブランドが出品する。商品は、「パティスリー モンシェール」の「プディングパフェ」(496円)、「きのとや」の「エルムのかけら」(324円)、「東京ラスク」の「無選別ラスク」(430円)、「創作豆・かりんとうiKEDA」の「工場ミックス」(1袋540円)、「イシヤショップ」の「プルミとラムルのおすそわけ(白いロール)」(324円、今月31日・4月1日・10~13日の6日間限定、数量限定)。

 営業時間は10時~20時。4月13日まで。

ピックアップ

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース