見る・遊ぶ

ノースサファリサッポロで「冬のアクティビティ」 犬ぞりやスノーモービル体験も

犬ぞり体験の様子

犬ぞり体験の様子

  •  
  •  

 雪遊びが楽しめる「冬のアクティビティ」が現在、ノースサファリサッポロ(札幌市南区豊滝、TEL 080-1863-6443)で開催されている。

雪上バナナボート体験の様子

 ノースサファリサッポロは札幌中心部から車で40分ほどに位置する体験型動物テーマパーク。1月5日に始まった冬季営業では、「犬ぞり」や「雪上バナナボート」、雪原を駆け抜けられる「スノーモービル」などを体験できる。このほかノースサファリサッポロスノーパークでは、「チューブ滑り」や「スノーシュー」を用いた雪遊びが楽しめる。

[広告]

 ノースサファリサッポロ園長の目黒清志さんは「人気ナンバー1の犬ぞりやバナナボートなど盛りだくさんの内容。多くの人に訪れてほしい」来園を呼び掛ける。

 開催時間は10時~16時(最終入園は15時30分)。入園料は、大人=1,100円、小学生以下=400円、3歳以下は無料。3月21日まで。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…