見る・遊ぶ 買う

大丸札幌店で「ももクロ結成10周年記念展」 百田夏菜子さん来場も

札幌会場から初展示された主演ミュージカルの衣装と百田さん

札幌会場から初展示された主演ミュージカルの衣装と百田さん

  •  

 大丸札幌店(札幌市中央区北5西4)7階ホールで10月31日、「~サイリウムが照らす未来~週末ヒロイン ももいろクローバーZ 結成10周年記念展」が始まった。

会場のパネルに直筆サイン後、ポーズを取る百田さん

 イベント初日、「ももいろクローバーZ」(以下、ももクロ)リーダーの百田夏菜子さんが同展PRのため来場し、展示品の見どころやメンバーと共に過ごした10年間の軌跡について語った。

[広告]

 2008年に結成したももクロは、2012年に史上最年少での単独西武ドーム公演、2016年にライブ年間動員数が国内女性アーティスト1位となる63万6000人を記録。結成10年目の今年は、初の東京ドーム公演を行った。

 同展では、結成当時の手書きチラシやメンバーの子どものころの写真、10周年を記念した衣装をはじめ、ライブ写真、映像、舞台セットの模型、小道具などを展示。札幌会場では、主演ミュージカル「ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?」の衣装を初展示している。メンバーそれぞれに焦点を当てたコーナーでは、彼女たちの成長を紹介する。

 会場内には、2018年5月に東京ドームで開催されたライブ映像を楽しめるコーナーも設置。併設するグッズコーナーではライブグッズや展示会のオリジナル商品を販売する。

 「10周年記念の衣装は、路上ライブをやっていたときから担当している衣装担当が作っている。めちゃくちゃ軽くて踊りやすい」と百田さん。10年の歩みを振り返り、「最初のころは歌もダンスもパフォーマンスもできなかったが、途中から体制が変わり、アクロバティックな動きを取り入れるようになった。今は大人っぽい振り付けもあり、年齢とともにダンスも変わってきた」と話す。

 展示について、「私たちの10年間の歴史が詰まっている記念展になっている。『私自身、こんな写真どこにあったの?』という展示もある。ファンの方も、『ももクロ』を知らない人も、ぜひ生で見てほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~20時(最終日は18時まで)。入場料は大人=1,000円、高校生=700円、小中学生=500円、未就学児無料。11月12日まで。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…