3密を避けて新しい生活様式へ!

札幌で「まどか☆マギカ複製原画展」-2メートル超・特大フィギュア登場も

2メートル超のアルティメットまどか特大フィギュア ©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project

2メートル超のアルティメットまどか特大フィギュア ©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project

  • 0

  •  

 アニメ「魔法少女まどか☆マギカ複製原画展」が11月8日、ノルベサ3階(札幌市中央区南3西5)で始まった。

「まどか☆マギカ」札幌会場で販売されるカレーとクッキー

 「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」の公開(10月26日)を記念して全国5都市で開催されたイベントで、札幌が最後の開催地となる。

[広告]

 「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編/後編]」の資料を中心に、オープニングや、名シーン、主人公の鹿目まどかをはじめとした5人のキャラクターの変身シーンなど、約800点以上の線画や絵コンテを展示。フランス、北米、台湾、香港、韓国など世界各国のポスターやアフレコ台本など、歴代販促資料も展示する。会場の最後には、2メートルを超えるアルティメットまどかの特大フィギュアが出迎える。

 札幌会場では、「まどか☆マギカARカメラ」で9種類のフォトフレームを入手できるほか、札幌市の食品会社とタイアップ企画した「まどか☆マギカ ビーフカレー」「まどか☆マギカポークカレー」(ベル食品)、「魔法少女まどか☆マギカ オリジナルソフトクッキー『ショコラマム』」(ろまん亭)も販売する。

 同作は2011年1月~4月にテレビ放送。ごく普通の中学2年生だが、人類の敵と戦う「魔法少女」として最高の素質を持つ主人公・鹿目まどかを中心とした魔法少女たちの心の葛藤、戦いの中で巻き起こる悲劇、世界の行く末などを描く。北海道での放送はなかったが、昨年、テレビ再編集版「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」が上映され、数万人の動員を記録した。

 開催時間は11時~21時(最終入場は20時30分)。入場料金は、当日券=1,000円、限定グッズ付き当日券=3,000円。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…