3密を避けて新しい生活様式へ!

札幌パルコショーウインドー内でライブニッティング-リニューアル記念で

ニットデザイナー・トキトモコさんによる札幌パルコショーウインドー内ライブニッティングイベント

ニットデザイナー・トキトモコさんによる札幌パルコショーウインドー内ライブニッティングイベント

  • 0

  •  

 1975年開店以来最大規模のリニューアルを行う札幌パルコ(札幌市中央区南1西3、TEL 011-214-2111)は3月14日、本館2階のリニューアルオープン第2弾記念イベントの一環として、ショーウインドー内でニットデザイナー・トキトモコさんによるライブニッティングを行う。

 東京を中心に活動するトキトモコさんは、自由なニッティングを提唱し、パフォーマンスからオリジナル糸の開発まで幅広く活動する。2002年6月、個性的で斬新なデザインが特徴のニットブランド「mokely(モキリー)」をスタート。昨年6月には、東京・千代田区内に共同アトリエ&ギャラリー「パイロットプログラムギャラリー(p2g)」をオープンした。

[広告]

 会場は同店本館1階正面ウインドー。ギタリストの即興音楽演奏に合わせ、ウインドー内に張り巡らせた編地をベースに作品を制作。音楽に合わせてディスプレーしている毛糸を拾いながら展開する。春らしいカラフルなニットでモチーフや洋服を編み、ウインドー全体を使用した作品となる予定。実施時間は12時と16時の2回で、各回30分ほど。

 3月28日~4月6日は、本館7階特設会場に「mokely」が期間限定出店を予定している。

札幌パルコmokely マカロンの「スイーツタワー」-札幌パルコリニューアル記念で(札幌経済新聞)札幌パルコで「菜の花」プレゼント(札幌経済新聞)札幌パルコ、開店以来最大規模のリニューアルへ(札幌経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…