食べる

札幌に「麺や 鬼てつ」-東京の札幌ラーメン店を「逆輸入」

「和風とんこつラーメン」

「和風とんこつラーメン」

  • 0

  •  

 札幌・伏古に3月15日、東京発の人気ラーメン店「麺や 鬼てつ 札幌店」(札幌市東区伏古8条2、TEL 011-796-6872)がオープンした。

「エビみそラーメン」

 店主の大西文人さんは18歳から26年間、ラーメンを作り続けてきた職人。「札幌ラーメン」黎明(れいめい)期を支えた老舗「村一番 本店」(豊平区)で修業し、北区・24条駅近くで同系列店を営業していた。今年に入り、テナントの事情で24条店を立ち退きすることになった際、兄の哲也さんが東京・江戸川で営業する札幌ラーメン店「鬼てつ」の札幌展開の話を持ち掛けられ、姉妹店として開業した。「もともと兄にラーメン作りのノウハウを教え、兄は物産展など全国で展開していた。自分は頑固者なのでそういうのは苦手だったが、年も重ねて兄と同じ店をやるのも良いかと思えるようになった(笑)」と振り返る文人さん。

[広告]

 店舗面積は27坪。明るい木目を基調とした店内で、カウンター、テーブル、小上がり計30席を設ける。「札幌だけで味わえる札幌ラーメンらしい一杯も提供したかった」とし、8種の味でベースの微調整を加え独自の味わいも追求したという。

 主なメニューは、「札幌みそラーメン」「コク旨しょうゆラーメン」「旨しおラーメン」(以上700円)、「和風とんこつラーメン」「エビみそラーメン」(以上750円)、「和風とんこつ つけ麺」「エビみそつけ麺」(以上800円)、「野菜たっぷりラーメン」「コーンバターラーメン」(以上850円)など。

 文人さんは「この辺りは『麺や白』『吉山商店』『ブタキング』『ゆげや』など札幌でも人気店がひしめくラーメン激戦区だが、埋もれないように頑張りたい」と意気込みを見せる。

 営業時間は11時~15時、17時~22時。月曜定休。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…