食べる

大丸札幌で米粉使ったロールケーキ限定店-園山真希絵さん監修のスイーツも

「ラトリエ・ドゥ・シュクル」の「阿波和三盆の014ロール」

「ラトリエ・ドゥ・シュクル」の「阿波和三盆の014ロール」

  •  
  •  

 札幌大丸(札幌市中央区北5西4)で2月20日から、米粉を使ったロールケーキを販売する「もちもち米粉ロール選手権」が期間限定で開催される。主催はマーケティング&プロモーションを手掛ける「アップクオリティ」(東京都渋谷区)。

料理研究家・園山真希絵さんプロデュースの「豆乳抹茶ロール 黒豆入」

 食料自給率向上のため、国産農産物の消費拡大を目的に農林水産省が取り組む「フード・アクション・ニッポン」の一環として、米粉の普及をテーマに2011年2月に始まった同イベント。今回で3回目を迎え、札幌を皮切りに「渋谷ヒカリエ」(東京都渋谷区)内のショッピングエリア「ShinQs」(シンクス)、「博多阪急」(福岡市博多区)で順に開催する。

[広告]

 今回は「和」をテーマとし、全国の人気スイーツ店・パティシエが米粉を使ったオリジナルロールケーキを開発。参加店とパティシエ・オリジナルスイーツは以下の通り。「サロン・ド・テ 西洋菓子倶楽部 高乃倉」の「山中ロール」、「イタリアンレストラン&バール サルベージ」の「弥生.百姓ロール」、「8b DOLCE」の「黒蜜と黒糖のもっちりわらびロール」、「ラトリエ・ドゥ・シュクル」の「阿波和三盆の014ロール」、料理研究家・園山真希絵さんプロデュース「coo」の「まめのおもい 豆乳抹茶ロール 黒豆入」、「和楽」の「玄黄(げんき)ロール」、「菓志工房うすなが」の「丹波黒豆 米米ロール」、「800(はっぴゃく)や」の「種子島ロール」。

 開催時間は10時~20時。今月26日まで。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…