プレスリリース

人事制度の最新事例が集まる【第6回ホワイト企業アワード】3月1日から募集開始

リリース発行企業:一般財団法人日本次世代企業普及機構

情報提供:

ホワイト企業認定を展開する一般財団法人日本次世代企業普及機構(本部:大阪市中央区、代表理事:岩元翔、通称:ホワイト財団)は、ホワイト企業認定を取得した企業の中で注目すべき人事制度や取り組みを表彰・発信する『第6回ホワイト企業アワード』を、2021年6月22日(火)14時~17時30分にオンラインにて開催します。開催に伴い、3月1日(月)~5月21日(金)まで、アワード候補となる人事制度や取り組みを募集します。




『ホワイト企業認定』は、企業がホワイト化に向けて取り組むべき70設問を7項目(ビジネスモデル/生産性、ダイバーシティ・インクルージョン、ワーク・ライフバランス、健康経営、人材育成/働きがい、リスクマネジメント、労働法遵守)にわけ、取り組み有無を確認し認定を付与しています。一つの取り組みにフォーカスするのではなく、7項目をバランスよく取り組む企業を評価しているのは日本の認定組織において『ホワイト企業認定』のみです。現在103社※が認定を取得しています。※2021年2月時点

『ホワイト企業アワード』は、ホワイト企業認定を受けた企業の中で、「将来性」「独自性」「再現性」「社会性」のある取り組みを募り、世の中に共有すべき制度や取り組みを表彰・発信するイベントです。

6月22日(火)に開催する『第6回ホワイト企業アワード』では、表彰式の他、受賞企業が登壇し、取り組み内容をご紹介しながら、皆さまからのご質問にもお答えする時間を設けます。

■第6回ホワイト企業アワード 開催概要
日時:2021年6月22日(火)14時~17時30分(途中入退出可)
会場・内容:オンライン(ZOOMウェビナー)、表彰式・受賞企業の取り組み紹介・質疑応答・特別講演 (予定)
定員:先着300人
参加費:無料(事前申込制:https://qsib.f.msgs.jp/webapp/form/23468_qsib_10/index.do
募集部門、審査員:
1.理念共有部門(審査員:一般社団法人企業価値協会、ホワイト財団)
企業理念、ビジョンを従業員と共有し一体感ある組織づくりを行っている
2.ワーク・ライフバランス部門(審査員:ホワイト財団)
昨今の情勢に合わせ、従業員のワーク・ライフバランスの実現に向けて創意工夫した取り組みを行っている
3.柔軟な働き方部門(審査員:エッセンス株式会社、ホワイト財団)
昨今の情勢に合わせ、全ての従業員が働きやすい会社を目指して、就業場所や時間、ライフステージにとらわれない多様な勤務形態を導入している
4.人材育成部門(審査員:株式会社あしたのチーム、ホワイト財団)
従業員の育成/能力開発のための画期的な取り組みを行っている
5.働きがい部門(審査員:株式会社ラフール、ホワイト財団)
従業員の働きがい向上のための取り組みを行っている
6.福利厚生部門(審査員:株式会社リロクラブ、ホワイト財団)
従業員が活用しやすい福利厚生制度を構築し従業員満足度向上に努めている
応募方法:第6回ホワイト企業アワード特設サイトよりご応募ください?https://jws-japan.or.jp/lp/award-6th/


■参考:(前回)第5回ホワイト企業アワード 受賞企業
(過去アワードの詳細:https://jws-japan.or.jp/award/
部門名:価値あるビジネスモデル部門、福利厚生部門
大企業区分:(株) ニトリホールディングス(本社:北海道札幌市)
「製造物流IT小売業」というすべてを一気通貫で行う、既存の常識を変えた新たなビジネスモデルの構築
中小企業区分:(株) トモエシステム(本社:兵庫県神戸市)
あらゆるニーズに対応できる、産業機械部品を「ともに創る」専門商社としての事業領域の育成

部門名:生産性向上部門
大企業区分:ビーウィズ(株)(本社:東京都新宿区)
業務改革のための「業務評価手法」の確立
中小企業区分:御堂筋税理士法人(本社:大阪市中央区)
社員のやりがいの向上を創出させるために時間の予実管理ができる「オリジナル日報」を展開

部門名:ワーク・ライフバランス部門
大企業区分:さくらインターネット(株)(本社:大阪市北区)
社員と共に創り上げる制度「さぶりこ(Sakura Business and Life Co-Creation)」の展開
大企業区分:(株)ゲオホールディングス(本社:名古屋市中区)
調和だけではなく統合を目指した、「ワークライフインテグレーション」の実現
中小企業区分:(株) エグゼクティブ(本社:東京都中央区)
「中小企業らしさ」を超えた、高水準の働き方社内体制の構築

部門名:健康経営部門
大企業区分:(株)アデランス(本社:東京都新宿区)
がんという最も身近な脅威に正面から向き合い、治療と仕事の両立をサポート「がん罹患者就労支援」制度
大企業区分:ライフネット生命保険(株)(本社:東京都千代田区)
従業員がともに支えあう“相互扶助”の「ナイチンゲールファンド」制度
中小企業区分:(株) アスカ(本社:東京都中央区)
IT業界のイメージ改善に向きあう「仕事と資料の両立支援」制度

部門名:ダイバーシティ&インクルージョン部門
大企業区分:コネクシオ(株) (本社:東京都墨田区)
さらなる仕事と子育ての両立支援を実現する「育児世代活躍推進」制度
大企業区分:あいおいニッセイ同和損害保険(株) (本社:東京都渋谷区)
女性活躍推進法に基づく行動計画目標を大幅に上回る、管理職(課長補佐以上)の女性割合33.6%の実現

部門名:柔軟な働き方部門
大企業区分:auフィナンシャルサービス(株) (本社:東京都港区)
自社理念「信用を通じ人々の生活に資する」を実現するため様々な課題解消し実現したリモートワーク制度導入プロセス
大企業区分:(株) メガネトップ(本社:静岡市葵区)
全従業員の成長と活躍を第一に考え、ライフスタイルに合わせた自由度の高いキャリアプランを選択できる「選択型キャリアアップ制度」導入
中小企業区分:アステリア(株)(本社:東京都品川区)
従業員の柔軟な働き方を実現するための「オリジナルテレワーク施策」の実施

部門名:人材育成部門
大企業区分:(株) ダイアナ(本社:東京都渋谷区)
若手から定年後まで従業員のライフイベントに対応した「環境、人材育成、キャリアアップ機会」の提供
中小企業区分:(株)エーピーコミュニケーションズ(本社:東京都千代田区)
働く一人ひとりが会社と共に成長する方向性共有を実現する「アジャイル」中期経営計画の策定プロセス

部門名:働きがい部門
大企業区分:(株) アートネイチャー(本社:東京都渋谷区)
従業員の働きがいを最優先とした、徹底した「現場従業員の巻き込み」手法
中小企業区分:(株) ホワイトプラス(本社:東京都品川区)
従業員と共に創る「従業員のためのバリュー」策定

部門名:特別賞
TIS(株)(本社:東京都新宿区)
制度の利用および浸透のための「社内インフルエンサー」誕生施策

部門名:コロナ対策部門
(株)アキュラホーム(本社:東京都新宿区)
オンラインとオフラインを融合させ、様々な工夫と企画を取り入れた入社式で新入社員の不安を払拭させる
(株)あしたのチーム(本社:東京都中央区)
長期休暇を利用したサテライトオフィスでのワーケーション、自治体を巻き込み導入し地域貢献
(株)キュービック(本社:東京都新宿区)
「新型コロナ緊急学生支援プロジェクト」でインターンの様々な支援施策を導入しながら、会社とインターン双方の成長貢献に繋げる

■ホワイト企業認定について
企業の人事制度や取り組みを総合的に評価する国内唯一の認定制度
ホワイト企業認定審査?https://jws-japan.or.jp/flow/
ホワイト企業認定は、“次世代に残すべき素晴らしい企業”を発見し、ホワイト企業認定によって人事制度や取り組みを評価しています。人々がそれぞれの個性と特徴を活かしながら、溌剌と創造的に働く。そのような企業を発見、普及する制度です。

ホワイト企業の要件について、1,000社以上の調査実施により企業のホワイト化で取り組むべき70設問を作成。この70設問を7つの項目にわけ、バランスよく取り組んでいる企業にホワイト企業認定を付与しています。

一つの取り組みだけではなく、総合的に人事制度や取り組みを判断・評価しているのは、日本の認定組織においてホワイト企業認定のみです。第三者組織による評価・認定制度は、現代の採用広報にご活用いただけます。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース