プレスリリース

コロナ禍でも順位に大きな変動なし。全国住みたい街ランキング2021年版の中間発表!

リリース発行企業:株式会社ウェイブダッシュ

情報提供:

株式会社ウェイブダッシュ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 河野 由紀)が運営するみんなでつくる地域応援サイト「生活ガイド.com」(https://www.seikatsu-guide.com/) は全国住みたい街ランキング中間発表として10月6日時点でのトップ10を発表いたしました。



この全国住みたい街ランキング2020年版中間発表は、2020年4月1日から10月6日までに生活ガイド.com会員12,970人が住みたい街として選んだ市区町村を集計したものになります。

名古屋市が前回に引き続きランクアップし、じわじわと順位を上げています。その他のランキング順位に変動はなく、新型コロナウイルスの影響で郊外都市が順位アップすることを予想しておりましたが、「住みたい」という現実的ではない選択のためか、それほど影響を受けることがなかったようです。

20位までのランキングは下記から見ることができます。
▼全国住みたい街ランキング2021年版 中間発表 20位まで
https://www.seikatsu-guide.com/news/20201022.html
実際のランキングの発表は2021年の4月を予定しております。4月の発表では全国100位まで、地域ごとに5位までのランキングを公表予定です。


「生活ガイド.com」
株式会社ウェイブダッシュが運営する、全国の市と東京23区ごとに200項目以上の行政サービス、地域・行政情報を掲載しているサイト。2つの市区で比較ができ、ランキングも充実。水道料金や補助金・お祝い金、子育てに関する情報など、住まい探しや暮らしに役立つサイトです。


【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ウェイブダッシュ 不動産メディア部
E-mail:info-mail@seikatsu-guide.com

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…