3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

生活のお困り事解決サービスの「オコマリ」が伐採・剪定事業を開始

リリース発行企業:株式会社modecas

情報提供:

遺品整理、生前整理、特殊清掃、ハウスクリーニングなど生活のお困りごとを、オンラインで一括解決できるサービス「オコマリ」を運営する株式会社modecas(本社:東京都渋谷区、代表取締役:齊藤祐輔)は、伐採・抜根・剪定・庭の手入れの事業を開始いたしました。これにより「伐採や剪定をどこの業者に依頼したら良いか分からない・・・」というニーズに応え、2021年5月までに全社の売上を現在の2倍にする予定です。


伐採サービスのウェブサイト
■株式会社modecasのオコマリ事業
株式会社modecasは、「世の中のオコマリごとをテクノロジーで解決する」という企業理念のもと、どこにいてもオンラインで簡単にお困りごとを解決できるサービス「オコマリ」を展開しています。

オコマリは自社でサービス提供業者と提携しており、遺品整理、生前整理、特殊清掃、人形供養、ハウスクリーニングなどの生活のお困りごとに対して、オンラインまたは電話一本で、価格提示、サービス実行、アフターフォローまで一括で承ります。これまでの「近所のどこの業者に頼んだらよいかわからない」「適正価格がわからない」という不安に対し、オコマリに電話かオンラインで連絡することで、お客様にその地域で最適な提携業者からサービスを受けることが可能になり、煩雑なプロセス(業者との価格交渉、サービス内容確認、当日の追加料金)を省くことが可能です。

「テクノロジーとリアルの融合」をテーマに掲げ、未だ電話やFAXが主流の遺品整理や伐採といった生活のお困り事の業界において、オンラインでサービスを行い全国展開しています。これが高齢の両親と離れて暮らす40代以降や、調べる時間をとるのも大変な30代の忙しい共働き家庭など、幅広い年齢層に支持されており、サービス開始から累計で5,000件弱のお困りごとを解決しております。高齢化社会、共働き世帯増に向けた取り組みが注目されている国内市場において、更なる需要拡大が見込まれます。

■伐採・剪定領域への事業拡大への背景
過去累計で5,000件弱のお客様のお困り事を解決していく中で、「庭の木も一緒に切って欲しいのだけれど、対応できますか?」「以前依頼した際の対応が良かったので、再度依頼したいと思っているのだけれど、剪定とかも対応できますか?」といった声が多く寄せられていました。
遺品整理や生前整理、特殊清掃などでお客様が困っていた「近所のどこの業者に頼んだらよいかわからない」「適正価格がわからない」という課題は伐採や剪定、庭の手入れといった緑のメンテナンス事業でも同様であることを受け、今回の事業拡大に至りました。

■今後の展望
今後もお客様の相談に乗っている中で出てくる生活のお困り事を吸い上げて、オンラインで一括解決できるサービス「オコマリ」のラインアップを拡充してまいります。2020年中には現在のサービスである片付け、遺品整理、生前整理、特殊清掃、ハウスクリーニング、人形供養、伐採・抜根、剪定、庭の手入れに加え、「害虫駆除」「水のトラブル」「壁紙張替え」のサービスも展開していく予定です。

◆株式会社modecasの会社概要
会社名: 株式会社modecas(モードキャス)
代表者: 代表取締役 齊藤祐輔
所在地:東京都渋谷区代々木一丁目57番2号
設立 : 2015年06月
資本金: 2,000,000円
URL  : https://ocomari.com/company

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…