札幌駅前にジンギスカン「まつじん」新店-南1条店好調で大型店出店

地下1階にありながら開放的なオープンテラスをイメージした「まつじん札幌駅前店」

地下1階にありながら開放的なオープンテラスをイメージした「まつじん札幌駅前店」

  •  
  •  

 札幌駅前に11月20日、ジンギスカン料理店「まつじん札幌駅前店」(札幌市中央区北3条西4、TEL 011-200-2989)がオープンする。経営はマツオ(滝川市)で出店は8店舗目。「まつじん」としては4店舗目。

 店舗面積は72坪。地下1階に位置する同店は地下通路側を全面ガラス扉にし、開放的なオープンテラスをイメージした。テーブルは全席無煙ロースターを完備し、オープン席、個室、宴会スペースを含め全92席を用意する。

[広告]

 メニューは、ラムジンギスカン(180グラム、750円)、ラムリブロース(120グラム、1,200円)、ラムステーキ(1本500円)、ラムのたたきカルパッチョ(1,000円)などのラム肉を使ったメニューが中心。そのほか「食べ飲み放題メニュー」(4,000円・3,500円、各100分)も。ランチセットメニューには、「ラム3種食べくらべランチセット」(1,560円)、「特製ソーセージのスープカレー(1,260円)、「特上ラムジンギスカン丼セット」(900円)などを用意する。

 札幌駅周辺のビジネスマンと観光客をターゲットに据える同店。客単価は、1,500円(ランチ)~3,000円(ディナー)を見込む。

 同社担当者の松尾宣彦さんは「南1条店が非常に好調で、この地域でのニーズに応えるために大型店オープンを決めた」と話す。

 営業時間は、ランチ=11時~15時、ディナー=17時~23時。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…