見る・遊ぶ

さっぽろばんけいスキー場で「夏まつり大花火大会」開催へ 6500発が夜空彩る

昨年の花火大会の様子

昨年の花火大会の様子

  • 69

  •  

「ばんけい夏まつり大花火大会」が8月1日、さっぽろばんけいスキー場(札幌市中央区盤渓410)で開催される。

[広告]

 同イベントは、一日を通して開催される夏祭り。昼は音楽ステージイベントを行い、屋台やキッチンカ―の出店も予定している。夜は花火を打ち上げ、祭りを締めくくる。

 今年で12回目の開催となる同イベントでは、今年初めて音楽と花火を融合させた「ミュージック花火」を実施する。昨年より500発増量し、約6500発の花火を打ち上げる。車内で観覧できる「プラチナチケット」のほか、ロッヂ裏の専用駐車場を利用できる「ゴールドチケット」も数量限定で販売する。

 担当者は「今年もコロナウイルスへの感染対策をしっかりと行い回覧席もエリア分けしている。皆様が安全に最高の思い出が作れるように取り組んでいく」と話す。

 開場・イベントは11時開始。花火打ち上げは19時30分開始。入場チケットは、大人=4,400円、中学生以下=3,300円、駐車場付き大人入場チケット(1枚)=5,400円。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース