食べる

ホテルオークラ札幌で「江別フェア」 江別の食材を使ったメニュー提供

「コンチネンタルランチ~江別から~」(3,000円、サービス料込み)

「コンチネンタルランチ~江別から~」(3,000円、サービス料込み)

  • 9

  •  

 北海道・江別の食材を使ったメニューなどを提供する「江別フェア」が現在、ホテルオークラ札幌(札幌市中央区南1西5)のレストラン、ラウンジ、バーなどで開催されている。

「楊貴妃ランチ~江別から~」(1人2,850円、サービス料込み)

 今年で9回目を迎える同フェアでは、15社から提供された食材27種類を使い、「オークラテイスト」にアレンジしたメニューを提供。江別の食材を使ったメニューや江別産原料で造るビール、日本酒などを用意。併せて、江別の特産品などが当たる抽選会や、対象メニューを20%引で利用できる「えべつ割り」(前日までの予約制)も実施。「えべつ割り」は、江別市民、江別勤務者が対象のほか、江別にまつわるグッズなどを持参すると利用できる。

[広告]

 メニューは、江別産豚ヒレ肉のソテーなどが味わえる「レストラン コンチネンタル」の「コンチネンタルランチ~江別から~」(全7品、3,000円、サービス料込み)をはじめ、江別産ゆめぴりかの炒飯が味わえる「中国料理 桃花林」の「楊貴妃ランチ~江別から~」(全7品、1人2,850円、同)、江別製粉の小麦を使った「ラウンジプレシャス」の「デニッシュ」(3種類、各350円)など。

 営業時間は、「レストラン コンチネンタル」=11時30分~14時(月曜定休)、「中国料理 桃花林」=ランチ11時30分~15時・ディナー17時~20時30分、「ラウンジプレシャス」=10時~18時30分(以上、ラストオーダー)。今月31日まで。

ピックアップ

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース