見る・遊ぶ

さっぽろ雪まつりで「初音ミク&戸山香澄」15メートル級大雪像 ファミリーライブも

新曲「夜行性ハイズ」をBGMにプロジェクションマッピングショーも

© Crypton Future Media, INC. www.piapro.net
© BanG Dream! Project © Craft Egg Inc. © bushiroad All Rights Reserved

新曲「夜行性ハイズ」をBGMにプロジェクションマッピングショーも © Crypton Future Media, INC. www.piapro.net © BanG Dream! Project © Craft Egg Inc. © bushiroad All Rights Reserved

  •  

 2月4日に始まった「第70回さっぽろ雪まつり」大通4丁目STV広場(札幌市中央区大通4)で、「ハードロック・ジャパン」(東京都港区)が協賛する「Hard Rock Family Live ~初音ミク&戸山香澄 on Snow Stage~」大雪像が公開された。

 大雪像は、高さ15メートル、横22メートルの大きさ。バーチャルシンガー「初音ミク」とスマートフォン向けゲーム「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」(以降ガルパ)に登場するキャラクター「戸山香澄(Poppin'Party)」がユニットを組み、ライブステージで演奏をしている様子を描く。今回の雪まつりのためだけにデザインされたオリジナルデザインで、初音ミクは北海道の形をしたギターを持つ。陸上自衛隊第11特科隊、第11偵察隊、第11高射特科中隊が制作した。

[広告]

 18時~20時の間は、初音ミクと戸山香澄がデュエットする新曲「夜行性ハイズ」をBGMにプロジェクションマッピングショーも開く。近くの出展ブースでは、ハードロック社のオリジナルグッズや、初音ミク・ガルパのコラボグッズも販売する。

 「わくわくホリデーホール」(中央区北1西1)では、コンサート「Hard Rock Family Live」も開催。7日まで1日1組のアーティストライブ(きゃりーぱみゅぱみゅ、MIYAVI、初音ミク、DA PUMP)を行う。ライブの前座は、北海道在住の学生音楽パフォーマーが務める。

 ハードロック・ジャパンのアド・マチダ社長は「音楽をDNAとしてきた当社として、世界中で人気を集めている日本発シンガーである初音ミクとガルパがコラボした雪像で北海道を盛り上げることができてうれしい。これまでの経験を生かし、幅広いエンターテインメント体験の提供を行っていきたい」と話す。

 「さっぽろ雪まつり」は今月11日まで。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…