見る・遊ぶ

札幌芸術の森で「芸森バースデー」 野外美術館舞台に謎解きイベントも

会場の様子

会場の様子

  •  

 札幌芸術の森(札幌市南区芸術の森2、TEL 011-592-5111)で7月29日、「芸森バースデー」が開催される。

 今年の7月で開園32年目を迎える芸術の森で、「誕生日」を祝い、さまざまなイベントを開催する。会場では、野外美術館のエリアを3つに分け、難易度を3段階用意した謎解きイベント「謎解き野外美術館 隠された庭からの脱出」(9時45分~17時30分、難易度EASY=無料、NORMAL=無料、HARD=300円)をはじめ、サンドブラスト技法でミニグラスに自由な模様を刻む「ミニグラスにすりガラス模様を刻もう」(10時~12時30分・14時30分~16時、料金=1,200円)、さまざまな色や木目の木材のピースを組み合わせて作る「寄せ木のストラップをつくろう」(10時~12時30分・14時~16時30分、料金=800円)、チョークを使い地面に絵を描くことができる「地球におえかき」(10時~16時)、身近なもので不思議な感触のスクイーズを作成する「つくって、さわって、たのしむ スクイーズづくり」(10時~16時、料金=300円)などを用意する。

[広告]

 担当者の青野まなみさんは「今まで当園の野外美術館にご来館いただいたことのある方には、あらためて野外美術館の魅力を再発見してほしい、また一方で、今まで野外美術館に来たことがない方にも今回のイベントをきっかけに芸術文化に興味を持ってほしい」と話す。

 開催時間は9時45分~17時30分。野外美術館入園料は大人=700円、中学生以下=無料。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…