天気予報

29

21

みん経トピックス

札幌「雪印パーラー」初移転大丸札幌店に従業員ポスター

タカトシが札幌のまちをアポなし訪問 ローカル番組がゴールデンタイムに

  • 0
タカトシが札幌のまちをアポなし訪問 ローカル番組がゴールデンタイムに

4月3日の制作発表の様子

写真を拡大 地図を拡大

 北海道文化放送(UHB、札幌市中央区北1西14)が4月3日、新番組「発見!タカトシランド」の制作発表を行った。

制作発表当日タカさんの誕生日ケーキのサプライズも

 同番組は、道産子のタカアンドトシが多彩なゲストと一緒にアポなしで札幌市内および近郊を訪問するバラエティー番組。コンセプトは、人と触れ合いながら、その街の魅力を発見することという。

 偶然の出会いを通して、そのまちならではの歴史、文化、風土、伝統、グルメなども紹介していく予定。初回は札幌市西岡エリア、2回目は山鼻エリアを放送する。UHB編成部の伊藤美菜さんは「内容は完全にタカトシさん次第。1回の放送で1つのまちを紹介することもあれば2回に分けて紹介することもあるかも。今後の内容はふたを開けてみないと分からない」と話す。

 放送時間は、ゴールデンタイムの毎週金曜19時から19時55分まで。伊藤さんは「ローカル局が制作した番組をゴールデンタイムに放送するのは、局でも初めての試み」と話す。

 タカさんは「初ロケ日が4月1日だったため『この番組はドッキリなんじゃないか』と思った」と笑う。発表当日はタカさんの誕生日で「番組自体が誕生日プレゼンだと思う」とも。

 2人は「今後は札幌市内に限らず、知られざる北海道の魅力も発見していきたい。地方創生事業にも興味がある」と意欲を見せた。

 放送は5月5日から。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…

アクセスランキング