食べる

札幌・狸小路の佐世保バーガー、じわり人気に

佐世保バーガー・ログキットの「スペシャルバーガー」

佐世保バーガー・ログキットの「スペシャルバーガー」

  • 0

  •  

 札幌・狸(たぬき)小路商店街にある佐世保バーガー専門店「ログキット 札幌狸小路店」(札幌市中央区南3西1、TEL 011-219-0402) の来店客が増えている。

ログキット・札幌狸小路店の外観

 テレビ東京の番組「Youは何しに日本へ?」で、佐世保バーガーが大好きなオーストラリア人がクローズアップされており、テレビで取り上げられる度に来店客が増えているという。同店の客の約7割が若年層の地元客で3割は台湾人やアメリカ人だという。

[広告]

 佐世保バーガーは長崎県佐世保市のB級グルメ。九州以北でフランチャイズ営業しているのは同店だけだという。同店は「ログキット」のフランチャイズ店としてオープン。5年前に閉店することになったが、犬の散歩のときにたまたま立ち寄り佐世保バーガーのファンになったOLの堀陽子さんが引き継いだという。

 初めて飲食業に就いた堀さんは佐世保本店で修行した後、同店を引き継いだ。パンは本店と同じ配合で宮の森にあるパン店に作ってもらい、蜂蜜が入ったオリジナルマヨネーズは本店から取り寄せている。野菜は新鮮な北海道産のものを使っている。本店では普通のレタスを使っているが、同店ではリーフレタスを使うなど見栄えにも気を使い、同店オリジナルのハンバーガーやサンドイッチも提供する。佐世保本店よりもメニュー数が多いという。

 「佐世保本店は観光客がメインだが、札幌では地元客がターゲット。これまでお客さんが少ない時もあったが、佐世保の味を地元に喜んでいただくための努力は惜しまない。味には自信がある」と堀さん。

営業時間は11時~21時。

Stay at Home

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…