食べる

札幌のホテルで利尻島物産展、「白い恋人の丘」特別料理も

5月29日オープン予定の「アイランドインリシリ」

5月29日オープン予定の「アイランドインリシリ」

  • 0

  •  

 センチュリーロイヤルホテル(札幌市中央区北5西5、TEL 011-221-2121)ロビーで5月15日、「利尻島物産展」が開催される。

テレビ番組をきっかけに話題の利尻昆布ラーメン

 同ホテルを運営する札幌国際観光が今月29日に再オープンする「アイランドインリシリ」(利尻郡利尻町)のオープン記念企画として実施する。今年1月に同社が利尻電業から取得していた。

[広告]

 利尻漁業協同組合や畑宮食品、米田商店など利尻島島民が、天然利尻昆布、ウニ、各種珍味など利尻島でしか味わえない味覚を市価の1~2割引で直接販売する。マツコ・デラックスさんのトーク番組「マツコの知らない世界」で紹介され話題の利尻昆布ラーメンも販売する。

 現在同ホテルでは、利尻島をはじめとした北宗谷エリアをテーマにした「おとな北宗谷グルメフェア」も開催中で、利尻島の観光名所を模した特別料理「帆立貝と海の幸マリネ『白い恋人の丘』からの利尻富士見立て」など北宗谷エリアの食材を使用した料理を館内3レストランで提供している。「白い恋人の丘」は北海道土産の定番菓子「白い恋人」(石屋製菓)のパッケージに使われている風景で、地元観光協会ではここでプロポーズしたカップルに「白い恋人」をイメージした「プロポーズ証明書」も発行しているという。

 同ホテルの桶川代表は「実際に利尻島の方が来て販売する物産展で、現物を見て、触れて、会話をして利尻島を体感してほしい」と話す。

 物産展は同17日まで。グルメフェアは6月30日まで。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…