見る・遊ぶ

札幌に5台の「エヴァタクシー」-「新劇場版」登場キャラ5人ラッピング

エヴァタクシー

エヴァタクシー

  •  
  •  

 札幌市内で「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の登場キャラクター「碇シンジ」「綾波レイ」「式波・アスカ・ラングレー」「真希波・マリ・イラストリアス」「渚カヲル」5人をラッピングした「エヴァタクシー」が運行を始め、話題を呼んでいる。

式波・アスカ・ラングレーのエヴァタク

 同車は今月17日、「サッポロファクトリー」(札幌市中央区北2東4)で始まった「エヴァンゲリオン展×札幌」のPR企画として運行。市内のタクシー会社「長栄交通」(北区新琴似2条13)が手掛ける。

[広告]

 今月1日に「第1弾」となる綾波レイのタクシーが市内で運行を始め、同展開催初日までに5台の「エヴァタク」が完成。ツイッター上では「目撃情報」が拡散し、北海道外からも「乗りに行く」とツイートするファンもいるなど反響を呼んでいる。

 車体側面のドア部分にキャラクターをラッピングし、ボンネットには「NERV」のロゴをラッピング。車体の色は「シンジ車」「レイ車」が青、「アスカ車」が赤、「マリ車」がピンク、「カヲル車」が紫。

 同社では「たくさんの予約も頂き配車率も高まっている」という。

 初乗りは650円。来年2月11日まで運行予定。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…