食べる

札幌のホテルで「美活イベント」-マクロビランチと体幹トレーニング

ロイトン札幌の外観

ロイトン札幌の外観

  •  
  •  

 ロイトン札幌(札幌市中央区北1西11)で11月14日、プロサッカーチーム「コンサドーレ札幌」のフィジカルアドバイザーによる体幹トレーニング講習と食事療法「マクロビオテック」ランチを組み合わせた美活イベントが開催される。

プロサッカーチーム「コンサドーレ札幌」のフィジカルアドバイザー・中西利幸さん

 同イベントは、マクロビオティックの普及活動を目指す「正食協会」(大阪府)の理事でもある同ホテルの大浦隆司支配人が、近年の健康志向の高まりからより注目されるようになったマクロビオティックを「札幌でも多くの方に実践してもらえるようにしたい」との思いがきっかけ。同チームのフィジカルアドバイザーで、整体、エステ、フィットネス施設なども経営する中西利幸さんに企画を提案し開催にこぎ着けた。宿泊だけのニーズに頼らない新しいホテルサービスとして、健康に関心のある女性ニーズを取り込みたいという狙いもある。

[広告]

 ランチは、「サーモンのグリル 豆腐タルタル」「大豆ハンバーグ きのこソース」「車麩と野菜のごろごろ餡(あん)」「切り干し大根の生春巻き)」と、「玄米ご飯 ごま塩」、たくあん、みそ汁、「三年番茶」が入ったマクロビオティック弁当に、カボチャと豆腐のケーキ、オーガニックコーヒーが付く。

 同ホテル企画担当の高橋さんは「ユーザーの求める流行を敏感に取り入れながら宿泊以外の新しいホテルの利用価値を創出したい」と話す。

 開催時間は11時~14時。参加費は4,500円。今月11日までに要予約。問合せ先はロイトン札幌(TEL 011-271-2711)まで。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…