プレスリリース

【便利なふるさと納税利用していますか?】ふるさと納税の利用満足度は96.7%と判明…!一番選ばれている返礼品とは?

リリース発行企業:JOYLAB株式会社

情報提供:


何かと話題の"ふるさと納税"、あなたは利用していますか?

地方自治体に寄付をすると税金の一部が控除されて特産物などの返礼品がもらえるおトクな制度ですよね。
ふるさと納税について詳しく知り、賢く利用したいと考えている方も多いのでは…!?

そこで今回、JOYLAB株式会社https://joylab.jp/)は、30代以上の男女を対象に、「ふるさと納税」に関する調査を行いました。

ふるさと納税を利用している人の実態を知りたい方や、ふるさと納税に挑戦したいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

【調査概要:「ふるさと納税」に関する調査】
◆調査期間  :2019年11月8日(金)~2019年11月9日(土)
◆調査方法  :インターネット調査
◆調査人数  :1,107人
◆調査対象  :全国30代以上の男女
◆モニター提供元:ゼネラルリサーチ


約5人に1人はふるさと納税を利用したことがあると判明!利用した目的とは…!?

はじめに、「ふるさと納税を利用したことはありますか?」と質問したところ、『はい』が22.0%『いいえ』が78.0%という結果が出ました。

まだまだ、利用したという方は少ないものの、約5人に1人はふるさと納税を利用したことがあると判明しました。


「はい」と回答した方を対象に、「ふるさと納税を利用した目的を教えてください。(複数回答可)」と聞いたところ、『返礼品が欲しい(77.8%)』と回答した方が最も多く、次いで、『節税(59.7%)』『地域貢献(23.5%)』『寄付(12.4%)』と続きました。

その地域の有名な特産物などが返礼品として貰えることに魅力を感じ、利用している方が多いようです。

自治体によって様々な特産品が受け取れることで有名なふるさと納税ですが、その最大の特徴は、手続きをすると所得税や住民税の還付・控除が受けられる点にあります。


返礼品で一番選ばれているのは、おトク感のある●●!?




続いて、「どのような返礼品を選びましたか?」と質問したところ、『肉(37.9%)』と回答した方の割合が最も多く、次いで、『くだもの(11.1%)』『魚(9.5%)』『お菓子(9.1%)』『酒類(8.2%)』と続きました。また、その他の回答として、『米』『麺類』といった意見も集まりました。

せっかくふるさと納税を利用するからには、返礼品の中でもおトク感が高いものや普段購入できないようなものを中心に選ぶ方が多いのではないでしょうか。


ふるさと納税を利用した方の9割以上が『利用してよかった』と回答…。良かった点、悪かった点エピソードを集めました!




次に、「ふるさと納税を利用して良かったと思いますか?」と質問したところ、9割以上の方が『はい』と回答しました。利用した方のほぼ全員が満足しているようですね。

■ふるさと納税を利用してよかった!良かったと思うエピソードは…!?
・「節税しながら地域の特産品をもらえておトクだから 」(熊本県/30代/女性)
・「地域に貢献できると共に、返礼品ももらえるから」(東京都/30代/女性)
・「なかなか買えない地域の特産品を選ぶことができる」(大阪府/50代/女性)

■ふるさと納税を利用したけど…がっかりエピソード
・「なんとなくやってみたら、期待はずれだった」(埼玉県/30代/女性)
・「納税後の受け取りなどが面倒だった」(東京都/40代/女性)
・「ふるさと納税が過熱してその主旨から外れて来てしまったような気がする」(東京都/60代/男性)

このような意見が聞かれました。
利用した方の良かった点・がっかりした点を理解した上で賢くふるさと納税を利用したいですね。


ふるさと納税プラスαで節税・節約対策を行っている方は26.7%と判明!具体的な取り組みとは…?




最後に、「ふるさと納税以外で節税・節約のために行っていることはありますか?」と質問したところ、2割以上の方が『ある』と回答しました。

■節税・節約のために取り組んでいることとは…!?
・「キャッシュレス決済ができる店で買い物している」(福岡県/30代/女性)
・「日用品や食料品はポイント5倍の日に買い物している」(神奈川県/30代/女性)
・「時間があると節約になることをググって、実行できそうなものを取り入れている」(静岡県/40代/女性)
・「光熱費(特に電気代)の削減、外食を控えて自炊」(神奈川県/40代/男性)

消費税が10%に増税した影響からか、ふるさと納税+その他の取り組みを行い、節税・節約対策を行っているようです。



返礼品で貰ったいらないお酒はありませんか?お酒の買取サービスを使って賢く

ここまでの調査で、ふるさと納税の利用目的や利用した方のリアルな声が分かりました。また、節税・節約のためにふるさと納税とその他の取り組みを行っているようですね。


ふるさと納税の返礼品には魅力的なものがたくさんありますが、消費税が10%になってしまったお酒は、ふるさと納税でおトクに手に入れている方も多いのかもしれませんね。

返礼品でもらえる高額な日本酒や焼酎は、万が一不要になった場合お酒の買取サービスがあるのをご存知ですか?





JOYLAB株式会社




お酒買取専門店JOYLAB(ジョイラボ)https://joylab.jp/)』では、お酒のプロが1本1本丁寧に査定をさせていただきます。

お手軽に査定を申し込むことのできる「LINE査定」も行っており、スマートフォンがあれば、誰でも気軽に査定結果を確認できます。

また、お酒の買取方法としては、「店頭買取」「宅配買取」「出張買取」をご用意しており、お客さまの夏季休暇中も、柔軟にご対応が可能です。

上記買取価格表のほかにも、様々なお酒の買取も行っているので、分からないことなどなんでもご相談ください。

買取の流れはお好きな方法で査定申し込み、お好きな方法で買取申し込み、そして買取代金を即日にお支払いさせていただける流れになっています。

上記買取表からもあったように、ふるさと納税の返礼品にはJOYLABでも取り扱いがある良いお酒が揃っています。
普段ではなかなか入手できないお酒と出会えるふるさと納税、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか!?

■社名 JOYLAB株式会社
■代表者名 中村 浩二
■設立 1985年(昭和60年)12月25日
■事業内容 酒類全般の買取・販売、輸出入事業
■各種免許
●全酒類卸売業免許及び一般酒類小売業免許(免許条件なし)
南酒(証明)第4号 南税務署
●古物商許可証
北海道公安委員会許可 第101270001244号
東京都公安委員会許可 第303311605543号
愛知県公安委員会許可 第541161707600号
大阪府公安委員会許可 第621070131364号
福岡県公安委員会許可 第902051910011号

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…