プレスリリース

<セミナー開催レポート>セントレア道民割 利用者数14,000人突破 北海道在住の方へ中部地域3県の魅力を発信! 「中部地域観光セミナーin札幌2019」開催

リリース発行企業:中部国際空港株式会社

情報提供:

 中部国際空港セントレア(所在地:愛知県常滑市)は、2018年7月1日より、北海道からセントレアへのフライトで中部地域にお越しになる北海道在住の方を対象に、素敵な特典をプレゼントする「セントレア道民割」キャンペーンを開始し、利用者の合計は14,000人を突破いたしました。(2018年7月~2019年8月の利用者合計 ※一部期間は未実施)  今後も、より多くの北海道の皆様に中部地域へ訪れていただくため、愛知・岐阜・三重の魅力をお伝えする「中部地域観光セミナーin札幌2019」を9月4日(水)に札幌市内ホテル札幌ガーデンパレスにて開催いたしました。





 セミナー冒頭では、中部国際空港株式会社より、「セントレア道民割」キャンペーンについての説明をいたしました。本キャンペーンは、北海道在住の方でセントレアに飛行機でお越しの皆さんに特典をプレゼントするもので、2019年5月からの、伊勢市のおかげ横丁でのキャンペーン特典に加え、9月から2020年3月にかけて、月替わりで中部地域の観光施設の入場料が無料になるキャンペーン特典を追加いたします。

【9月からスタートする「セントレア道民割」追加特典】
9月 :下呂温泉合掌村 入場料無料(岐阜県)
10月:おやつタウン 入場料無料(三重県)
11月:なばなの里 入場料無料(三重県)
12月:鈴鹿サーキット 入場料無料(三重県)
1月 :トヨタ産業技術記念館 入場料無料(愛知県)
2月 :リニア・鉄道館 入場料無料(愛知県)
3月 :リトルワールド 入場料無料(愛知県)

キャンペーンURL http://www.centrair.jp/special/campaign/hokkaido/




 セミナーでは、愛知・岐阜・三重各県及び名古屋市より観光に携わるスタッフが登壇し、各地域のおすすめの観光スポットを紹介しました。参加者からは、「今まで知らなかったが行ってみたいところが色々あった」「各県ごとに特色あるグルメがあり、どれも食べてみたい」という意見が挙がりました。





 セミナーでは、本年度、日本遺産に認定された名古屋市の有松・鳴海絞りの絞り染め体験を有松工芸の浜島正継さんからレクチャーを受けながら行いました。今回は、北海道に因んで、雪の花をモチーフにした雪華絞りで手ぬぐいを染め上げ、最後に手ぬぐいを広げる瞬間にはその美しい色合いに会場から歓声が上がりました。
 また、三重県志摩市のパール美樹の山岡美子さんを講師にお招きし、三重県の特産品である「真珠」の取り出し体験や、アクセサリー作り体験も行われました。貝から取り出された真珠は形や色合いもさまざまで、参加者たちは、取り出した真珠をネックレスやネクタイピンなどのアクセサリーに加工し、世界で一つだけの真珠オリジナルアクセサリー作りを楽しみました。






 「八十亀ちゃんかんさつにっき」は、著者である愛知県一宮市の安藤正基さんが自身のTwitterに投稿していた漫画イラストが話題を呼びコミック化された作品です。愛知県を中心とした中部地域出身の女子高生たちが、地元の文化を紹介する漫画で、トークショーでは編集担当の足立泰宏さんとともに、漫画の誕生秘話やキャラクターの特徴、中部地域のここはぜひ知って欲しいというおすすめ情報をご紹介しました。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…