プレスリリース

“日本人”による安心の「タオバオ」出店サービス「チャイナ・ドリーム・サポート」登場!商品画像と説明文を用意するだけで、巨大市場・中国へ参入できる!

リリース発行企業:HDCorporation合同会社

情報提供:

株式会社ナセバナルは、中国最大のECモールサイト『タオバオ』への出店代行サービス『チャイナ・ドリーム・サポート』をHDCorporation合同会社に業務委託し全国サービスの開始をいたしました。




------《タオバオとは?》-------------------------------------------------------------------------------------------------
『タオバオ』は、中国・馬雲のB2BのプラットフォームAlibaba(アリババ)が投資し設立されたショッピングWebサイトで、会員数は約5億人と世界1位の会員数を誇り、2016年のグループ年間流通総額は56兆円(Amazonの約3.5倍、楽天市場の約20倍)を誇る世界最大のECサイトです。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

この『タオバオ』に、商品画像と説明文を用意するだけで出店できるサービス、それが『チャイナ・ドリーム・サポート』です!

出店手続きから商品出荷に至るまで、全て弊社にてお引き受けすることにより、中国市場の商習慣についての知識が無くてもローリスク・ハイリターンを狙いつつ、人口13億人の巨大市場である中国市場へ参入することが可能となりました。



“中小企業の新たな販路開拓によって「日本を元気にしたい!」”

まず、私たちの思いを伝えさせてください。今後、日本は高齢化、人口減少によって市場が縮小していきます。そのような中、今まさに成長中である有望な市場が「中国」となります。「爆買」というキャッチフレーズそのままに彼らは購入意欲が旺盛です。

また、日本の商品は「安心」「安全」というイメージで特に好まれており、これは私たち日本人にとってまさにチャンスです。日本には知られざる逸品がたくさんあるにも関わらず、売れなければせっかくの技術やアイデアも宝の持ち腐れとなってしまいます。

中国人は価格が高くても、その商品が良いものだと認知すれば購入する可能性が非常に高いことが特徴です。今、物が売れない」と困っている生産者、販売業者様に私たちが中国市場への橋渡しをし、日本の活性化の一助を担っていくことが私達の使命であると考えております。

なお、他にも同様のサービスはございますが、その多くは中国人が個人でサポートをしていることが多く、信用性に問題を抱えております。輸入代行業者はたくさんございますが、「日本人企業」による「出店」サポートサービスは日本でも非常に少数です。

関西・九州においては弊社が事業所を置く初の専門事業者となり、出店手続きから商品の発送に至るまで(弊社物流倉庫での梱包代行を利用した場合)のほぼ全てを弊社にて行いますので、クライアント様は商品画像と説明文を用意するだけで大丈夫です。すでに大阪、東京を中心に70社以上の出店サポートをしてきた実績もございます。サービスの内容、実績ともに弊社が日本一であるという自負を持っております。

例えば、ウェブサイト制作などの出店作業は中国支社(広州)にいるネットショップのプロがデザイン・製作を行い、日本に留学している中国人よりもはるかに高いネットショップに関するスキルを活用したショップを製作するため、現在国内にてネット販売を中国人に任せている企業様も、弊社に乗り換える価値が十分にあります。

また、これから本格的に中国進出を検討している企業様のテストマーケティングの場として活用されている方もいらっしゃいます。インターネット、スマートフォンの発達により、今までは大掛かりだった輸出ビジネスが、低価格で少量出品も可能、売れたら儲けものくらいの感覚で、労力は最小限に利益は最大限に、それを実現したものがチャイナ・ドリーム・サポートなのです。


↓『チャイナ・ドリーム・サポート』の対象ターゲットや特徴、詳しい内容は下記の通りです↓

【対象ターゲット】
卸業者・小売・メーカー様に特に喜ばれております。

【特徴・詳細】

1 言葉の壁を解消!中国語の知識不要!商品画像と説明文を用意するだけ!
海外で事業展開する企業にとって、現地の言語で適切にコミュニケーションを取ることは大変重要なポイント。しかしその一方で、グローバル化が叫ばれる中、海外進出を計画している企業にとっての懸念事項のうちの一つが「言葉の壁」。

この課題をどのように克服するか?私達にはその“答え”があります。出店手続きから商品出荷(弊社物流倉庫での梱包代行を利用した場合)までをワンストップで提供する『チャイナ・ドリーム・サポート』サービスは、弊社の日本人スタッフが中国ユーザー(購入者)とのやり取りを代行しますので、お客様は中国語の知識は不要です。

中国ユーザー(購入者)とのやり取り内容は『日本人スタッフが責任をもってお客様へ伝達しますので、安心してお取引いただくことが可能です。これでもう『言葉の壁』は無くなりました。

2 「爆売」企業が続々と誕生しています!
弊社は、タオバオ黎明期からの販売実績により弊社には販売ノウハウが蓄積されています。弊社クライアントの中には、タオバオにて爆買ならぬ「爆売」している企業様が続々と誕生しています。

なお、中国では毎年11月11日(独身の日)は一年で最も売上があがる日となっています。これは中国のネットショップ商戦において、この日にセールを開催することが恒例となっており、昨年度においてはタオバオグループ全体で約2.8兆円もの売上を記録しました。今年も間近に控える独身の日も過去最高の売上を記録すると予測されており、私達も非常に楽しみにしています。今年の独身の日セールの状況も合わせて、取材時にお伝えできればと思います。

3 中国市場に精通したスタッフが徹底サポート!
株式会社ナセバナル代表の橋谷亮治は、独立行政法人中小機構の貿易アドバイザーであり、日本で初めて「タオバオ」出店に関する書籍「タオバオで稼ぐ!中国輸出の教科書」(つた書房)を出版(著者:橋谷亮治)するなど、2006年の個人事業主時代から着目した中国市場における商取引開始から10年以上に渡って経験と知識、ノウハウを積み重ねてきました。

また、総代理店のHDCorporation合同会社代表の平野紘輝は、福岡イーストライオンズクラブの前会長であり、公益財団法人福岡アジア都市研究所市民研究員として中国ネットショップに関する論文『中国マーケットへの展開方策に関する実践的研究』を執筆するなど、長年にわたる中国市場の研究とビジネス展開による成果実績を積み重ねてきました。

これら代表者の経験と実績、知識を活かした教育を受けた両社の日本人スタッフが、お客様のビジネスの中国市場進出を強力にサポートします!

4 お客様のニーズに対応した3つの料金プラン
初期費用と月額費用に加え、販売手数料は売上の3%~15%です。お客様のニーズに応じて3つの料金プランを用意しております。ただ販売代行をするだけでなく、過去の実績に基づいた売上アップの提案や分析代行も行っております。

5 一体、どんな商品が売れているの?
日本の量販店でも人気である日本製の家電、健康食品、ベビー用品、お菓子、化粧品はもちろん、意外なところでは日本製の中華鍋なども人気でまとまった購入に繋がっております。リアルタイムでの売れ筋商品を知りたい場合はお気軽にお尋ね下さい。

6 弊社サービス紹介ウェブサイト
? http://taobao-support.net

7 タオバオ出店の基礎から応用まで オンラインセミナー開催!
タオバオ・アリババへの出店を検討中、興味のある企業様向けにオンラインでのセミナーを開催いたします。

輸出においては、商品の一つ一つによって規制や、販売ルールが異なります。まずは、弊社代表の橋谷によるオンラインセミナーで御社の抱える不安・疑問点を解消してください。

このセミナーは録画されたものではなく、ネットを通じてリアルタイムで行いますので、マイク、カメラ機能を搭載したデバイス(PC・タブレット・スマホ等)があれば、会社の中にいながら双方向のやりとりが可能です。

すでに数十回以上の開催をしており、企業様からは毎回好評を頂いております。御社商品に関する具体的な質問や疑問点にもその場でお答えしておりますので、ご興味のある企業様はぜひご参加ください。約2時間ほどのお時間を頂いております。

 次回セミナー開催日程
 11月28日(水)13:00~15:30
 ?登録はコチラ  https://taobao-start.net

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…